So-net無料ブログ作成

キャベツ鍋

2010年も12月に入りました。日本では色んな所でクリスマスソングが流れてたりするんでしょうね。私が寒がりというのもあるんですが、ダマスカスでも夜はヒーターがいる程になってきました。寒くなってくると鍋食べたくなりますよね。ただ、こちらでは白菜が手に入らないので煮立ててできそうな具材を突っ込んで写真のような物を作ってみました。
キャベツ鍋.jpg

中身はキャベツ、長ネギ、ニンジン、小蕪、生姜、魚のつみれ(自作)、鶏肉。味付けは日本から持って来た「だしの素」と「醤油」のみですが、そこそこの雰囲気は味わえました!余った生姜を醤油で炊いたり、小蕪の葉を塩で漬けたりして酒のアテも作ったのですが、これで日本酒か焼酎でもあれば最高なんですけどワインやウィスキーではちょっと残念。シリアでは煮込み料理というとトマトベースの「カワージ」っていうのが一般家庭でよく作られるらしいですが、美味しいんですけどね~薄味関西人の私には濃すぎてすぐに飽きてきます。日本ではカニもシーズンですね。今度、カニを見つけたら勇気(金額面で)出して買ってみます。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。