So-net無料ブログ作成

街整備

アラブに吹く民主化の風はイエメン、バーレーン、リビアとまだまだ続いておりますが、シリアではデモは発生しておりませんし、ヨルダンでもデモは発生している様ですが今の所平和的なデモのようです。
先週はツアーのお供でシリア中部とヨルダンに行っておりました。相変わらず雨男ぶりは健在でしたね。太古の昔なら「雨の神・豊穣の神」と崇められたかもしれませんが、旅行業界では疫病神でしかないです。写真はシリアの観光名所クラックドシュバリエからの帰り道です。最終日皆さんをアンマンの空港へお送りさせていただいた後大雨になり、アンマンは山が折り重なる様な街で坂道が多いのですがもう川状態で下水のシステムがどうなっているのかわかりませんが、前回に引き続きまたダマスに帰れないかと思いました。
羊.jpg

最近(といっても先月)
下の写真はダマスカスですがこんな写真を掲載すると「ダマスでも・・・」と誤解されるかもしれませんが近所で発生した火事の写真です。元は電器屋さんで時折ボン・ボンと大きな音がしていましたが、電球が爆ぜる音だったようです。ダマスカスは車が停まっていない道がないくらい路上駐車がひどく、消防車の通る道を空けるのに大声で怒鳴り合いをしてました。後日前を通りかかったら両隣は営業してたので結局この1件のみで延焼は防げたみたいですが、今後を考えると街の整備(特に駐車場)は必要かと・・・。
火事.jpg

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Inaba

その節はお世話になりました。
(花とか草とか、つまらない質問ばかりでごめんなさい。)
おかげさまで、雨も風も砂も(!)ありのぎっしりと濃い内容で、
中東がぐっと身近になりました。
しかし、中東ってほんとに西欧とアジアの間にあるんだなぁと、
あらためて思ったことでした。
行くまでは、ヨーロッパより遠かったんですね。
無事に帰ってきたのか!?と心配してくれた友人たちには、
きっともっと遠いんだろうけれど。

この地域に、平和産業の旅行がもっと盛んになって、
私たちにもっともっと身近なところになるといいですね。
実際に眼で見て、肌で触れれば、
訪れた人は誰も好きになると、私は思います。
それにしてもリビア。
安定が訪れたら、是非リビアツアーをお願いいたします。
by Inaba (2011-02-28 16:42) 

ダマスカス駐在員

こちらこそお世話になりました。日本からはやはり遠い印象なんでしょうが、もっと沢山の方々に来てもらって、アラブ世界を理解していただけたらうれしいですね。
by ダマスカス駐在員 (2011-03-01 16:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。