So-net無料ブログ作成
検索選択

威厳の日

3月15日から始まったデモで23日に外務省による危険度がシリア全土で上がった為、全てのツアーがキャンセルになってしまいました。残念ですがお客様の安全第一で考えるといたしかたないですね。25日「威厳の日」と銘打った金曜日、旧市街に用事があり丁度礼拝後の時間にハミディエを通りかかりました。屋根で覆われたスークで余計に声が反響するのか最初はすごい数かと思いきや50人程。ただ、その後も約150人、約80人と3つのグループとすれ違いましたが、私がすれ違ったのは反体制派じゃなくって現体制派のグループで
携帯画像 024.jpg

アッラー(神)
スリア(シリア)
バシャール(現大統領)
ベス(だけ)
とコールしながら行進していました。
携帯画像 026.jpg

ダマスカス以外ではダラーやラタキアで大きな反体制派のデモが起こっております。シリア政府も政治犯の釈放や、非常事態宣言の解除、公務員の給料アップ等を発表しましたが、発表会見の女性スポークスウーマンは「CNNやBCC、アルジャジーラは事実を伝えずデモを煽っている」と切れかけていました。ヨルダンでは体制と反体制派の間で衝突が起きており、シリアもまだまだ余談を許しません。

今日は日曜日でイスラムでは週明けです。私はいつものように二日酔いを押して、ミクロに乗って会社に出社しております。何処でもそうでしょうけど現場以外は普通の生活が流れております。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。