So-net無料ブログ作成

モスク

昨日、モスクワで38度を記録したそうですが、毎年異常気象が続くと異常でもなくなってきますね。こちらも毎日37,8度の中頑張っております。
先日ダマスカスでシーア派のモスクへ行く機会がありました。国によって各宗派の割合は違いますが、イスラム教徒全体で約1割の方々がいらっしゃるそうです。イランやイラク報道で過激な宗派と誤解されがちですが、ムハンマド預言者の血族関係にあるものを後継者と認めるという宗派らしく、宗派自体が過激ではないそうです。
サイード・ゼイナッブ・モスク.jpg

スンニー派と違ってモスクにいっぱいお金をかけるそうで、写真は「サイード・ゼイナッブ・モスク」と言いますが、別名「クリスタル・モスク」とも呼ばれているそうです。モスク内はカメラ禁止のサインがありましたが、みんな携帯の写メでバシバシ撮ってましたので私も失礼して・・・・。お祈りの際も床に額を付けますが、シーア派では”温泉まんじゅう”くらいの大きさのモーフルという石や土器でできたものを置いてそれに額をつけるそうで、入口の籠にバーゲンセールのように入れてありました。仏教しかり、キリスト教しかりいろんな宗派がありますよね。
ウマイヤドモスク.jpg

こちらはダマスカス観光の代表「ウマイヤド・モスク」内部です。なんとなくこちらの方が落ち着く気が・・・・。

隠れ家

日本では梅雨も明け高校野球の予選真っただ中、連日の猛暑で体調を崩されてる方もいらっしゃるとか。ご自愛ください!夏休みも始まって色んな旅行広告が出てると思いますが、最近特に若い女性には「隠れ家」的なホテルが人気あるようです。ここシリアのオールドダマスカス(旧市街)でも旧邸宅を改装した客室が10室程度のブティックホテルが私が知ってる限りでも4月以降で2件オープンしました。
ブティックホテル.jpg

写真のように中庭には噴水がありそれを囲うように客室が並んでるのが特徴で、ホテル内は外の喧騒がうそのように静かで涼しいです。ホテルもそれぞれの趣向があり各部屋には旧市街にある7つの門の名前がついているホテルや、花の名前を付けてその花の匂いがするお部屋を用意してるホテル、中にはハンマム(トルコ風呂)を併設しているホテルも!
ブティックホテル (2).jpg

濡れ髪の女性が中庭の木陰で読書してました。

日本では鉄ちゃん(鉄道マニア)という方々がいらっしゃいますが、そういう私も小学生の時に友達と列車の写真を撮りに行った事があります。まだ、福知山線に特急「まつかぜ」が走っている時代でした。いや~懐かしい!列車というのは旅の雰囲気を盛り上げてくれるものですが、シリアやヨルダンの旅行ではなかなか列車に乗る機会がありません。先日ダマスカスの駅・カダム駅へ行ってみました。写真はちょうど夏休中なのでアレッポのおばあちゃんのところへ子供を見送る親子です。カダム駅 (23).jpg
車中で食べるお菓子を買ってもらってうれしそうにしてました。
路線も列車の本数も日本に比べて極端に少ないシリアですが、時間ができたら私も列車に乗ってどこかに行ってみようと思ってます。でも、「冷凍ミカン」は売ってなかったですね。そういえば日本でも最近見なかったような!
カダム駅 (17).jpg

夏到来

ワールドカップは無敵艦隊と言われたスペインが初のチャンピオンということで幕を閉じました。各試合熱かったですが、ダマスカスも暑い!兎に角暑いです!7月の初旬で40度までいきました。このままでは12月には60度超えそうです?!遺跡観光の際は熱中症に十分ご注意ください。私は朝はコーヒーのみで、帰宅後はコーヒーカップの洗い物から始まるのですが、最初は冷たい水でしばらくすると温水に!アパートの屋上のタンクが焼けてるんでしょうね、そのままシャワーが浴びれるくらいです。タクシーもクーラーの効いた車になんか当ったこともなく、焼けたシートベルトが付かないように手で体から離してます。しかし、ダマスカスは冬には雪が降ることもあるそうです。夏には冬が恋しくて、冬には夏が恋しくなるんですよね。人間とは勝手なもんです。でも四季のある国でよかった!
斜家.jpg
写真はピサの斜塔に因んでオールドダマスカスの斜家

ネット

いや~、日本代表惜しくもパラグアイに負けてしまいましたね。ただ、4年後が楽しみな素晴らしい試合だったと思います。それにサンヒョク(パク・ヨンハ)さんが亡くなられたとの事、非常に残念です。日本でも涙にくれてるおばさま方もいらっしゃると思います。
今や色んな情報が世界のどこにいてもインターネットで瞬時に入手できると思うのですが、国によっては不都合な情報を規制してる所もありますよね。ここシリアもネットの規制があり、このブログも最初は別のサイトで試みたのですが、書き込みできても回覧できないという事情で現在はこちらSo-netさんでお世話になっております。先日Google Earthをダウンロードしようとしたら「Thanks for your interest, but the product that your're trying to download is not available in your country」って結果。おう~、俺すごい国にいる!って感動してしまいました。
シリアン・スイーツ (2).jpg
今回の写真は記事とは関係ありません。最近、日本人の方に人気のシリアのお菓子です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。